ナチュラルアクアジェルで唇ケア!角質除去でうるおったプルプルの唇へ|毛穴の悩みを解放するブログ

ナチュラルアクアジェルで唇ケア!角質除去でうるおったプルプルの唇へ

唇のダメージは、実は短期間で改善できる!

190307.jpg

皮膚は、角質層や皮脂腺から出る皮脂によって、
水分の蒸発を防いでくれます。

唇が乾燥しやすい理由は、角質層が薄いのと、
皮膚の水分を守る皮脂腺や汗腺がないからです。

今日は、荒れやすい唇のケアについて書きます。



唇がダメージをうける原因について


唇がダメージを受ける原因には、次のようなことがあります。

・紫外線
・口紅をしっかり落としていない
・乾燥
・刺激


紫外線


あなたが使っている口紅やリップグロスには
UVカット効果がありますか?

唇は、メラノサイトがほとんど存在していないので、
紫外線のダメージを直接受けやすい部分です。

顔よりも日焼けしやすく、乾燥やシミの原因になります。

また、口紅に「タール色素」という成分が含まれていると、
紫外線がメラニンを生成して肌に沈着させてしまいます。

紫外線対策ができるように、UVカット効果のある
口紅やリップを選びましょう。


口紅をしっかり落としていない


落としにくい口紅をしっかり落とせていますか?

口紅の汚れを残したまま、
あらたに口紅を塗るということを繰り返すと、
乾燥や色素沈着の原因になります。

落ちにくい口紅、マットな口紅、グロス、
古い製品の使用にも注意してください。

落ちにくい口紅は、強力なクレンジングが
必要になるので、唇に負担を与え、

マットな口紅は、油分が少ないので乾燥しやすく、

グロスはうるおっているように見えて、
口紅よりも唇の水分を蒸発させる性質があります。

やさしくしっかり、クレンジングをするようにしましょう。


乾燥


唇は、角質層が薄いのと、皮膚の水分を守る
皮脂腺や汗腺がないため乾燥しやすいです。

口紅の下地にリップクリームを塗って、
紫外線、乾燥から唇を保護します。

ところで、普通のリップクリームは、
唇が荒れないように予防するものなので、

今すでに荒れてガサガサな唇には、
薬用のリップクリームを使ってください。


刺激


口紅を落とす時に、ゴシゴシ洗ってはいけません。
唇を舐めたり、刺激のある食べ物、
食事の際に強く口を拭くことも、唇の負担になります。



唇の角質除去でうるおったプルプルの唇へ


皮膚が薄い唇は、紫外線やメイクでダメージを受けやすいです。

そこで、唇のケアとして、古い角質を除去しましょう。
古い角質は、乾燥とくすみの原因になります。

唇ケアを習慣にすれば、うるおったプルプルの唇が
短期間で目指せます。

なぜなら、肌のターンオーバーは28日周期ですが、
唇のターンオーバーは、他の皮膚と周期が違って、
7日くらいだからです。

リップスクラブには、いろいろな商品がありますが、
私は顔や全身に使える、ナチュラルアクアジェル Cureを
おすすめします。



ナチュラルアクアジェル Cureで唇のケア


1902031.png

ナチュラルアクアジェル Cureは、
ピーリングのように剥がすのではなく、
くるくるマッサージして、やさしく角質を取り除きます。

成分の90%が水ベースであることと、
必要以上に角質を取らないため、肌に負担になりにくいです。

それと、顔だけではなく全身にも使えるため、
一緒に使用できて便利なことが、おすすめする理由です!!


詳細やお得な情報は、こちらにも書いているので
読んでみてくださいね♪



まとめ


唇のダメージは、短期間で改善しやすいです。

ターンオーバーの周期が早いので、
しっかりケアをすれば、唇の荒れも治しやすく、
きれいでぷるぷるの唇を目指せますね。

2019.03.07 | コメント(0)このブログの読者になる更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます